読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ルーヴルNo.9-②

この前言っていたマグカップが届きました!

 

物販で売っていたマグカップそのままのやつが届きましたねw

 

Twitterで検索すると米津さんのサイン入りスカーフが届いた人がいたり…

 

当たっただけでも良いのにより良いものを求めるなんて人間の欲は凄いですね(笑)

f:id:nishikigoi-19:20170122214902j:plain

ルーヴルNo.9

今日、1月17日カラオケから帰っている途中にTwitterにDMが来ました。

 

「展覧会オリジナルマグカップ」が当選したとのことでご連絡。

 

なんと!?まじか!?Twitterでこういう企画に応募は何回かはしたことあるけど、当選したのは初めてなのでびっくり!

 

しかも、ルーヴルNo.9ではイノサンの作者坂本眞一先生のサイン入りの図録を去年当てたばっかりなので

 

……ルーヴルNo.9関係で2回も当選!?

 

凄くないですか…?マグカップ届いたらまたブログ書きまーす。

あなたが私の名前を呼んでくれた。

米津玄師の「アイネクライネ」に出てくる歌詞です。

 

僕は最近、米津玄師にハマっていてよく聞くんですが、この言葉が一番のお気に入りです。

 

今、僕の片思いの「黒髪の乙女」がいるのですが、彼女に自分の名前を呼んでもらえたなら、どんなに嬉しいか…

 

そんなことを思いながら聴いています(笑)

初釜

昨日、1月15日に大徳寺瑞峯院で初釜がありました。

 

本当は昨日、書きたかったのですが、ゼミの記事作成で忙しくて書けませんでした(泣

 

13時半から濃茶→点心→薄茶と約3時間半初釜をしました。

 

濃茶では1時間半の席で、足がとても痛かったです(笑)着物を着たお姉さん、おばさん達に睨まれつつ、「足いたい~」ってやってたら先生が「崩していいよ」と(笑)

 

その後、点心では金箔入り日本酒を飲んで、懐石料理、京風お雑煮、蒸し寿司などを食べ、くじ引きをしました!(日本酒はめっちゃ注がれて大変でした(笑)

 

……結果は「三」……つまりは残念賞。懐紙と茶道カレンダーでした。

あたりは茶碗や掛け軸でした…(笑)来年こそは!(笑)

 

最後に薄茶をいただいて初釜はお終い。瑞雪のお茶会でしたので、帰りは吹雪の中帰り、北大路に着く前に酔いは覚めていました(笑)

f:id:nishikigoi-19:20170116234140j:plain

 

『手のひら京』

登下校の電車で3,4日?くらいかけて読みました。

 

3姉妹の視点で四季折々の京都を描いた平凡なお話でした。面白かったです。

恋愛模様がリアルだなぁと感じました。(参考になる(笑)

 

基になっている『細雪』を読んだことが無かったので比較は出来ないですが川端康成の『古都』も主人公の視点で四季折々の京都を描いているので『細雪』こんな感じなのかなぁとか思っています。

 

細雪』も、ちゃんと読んでみようと思いました。

f:id:nishikigoi-19:20170112222929j:plain

成人式

1月9日成人式がありました。

 

久しぶりにいろんな人に出会えて楽しかったです。

オールスター集合みたいな、漫画で言う最終回前のエンディングみたいな(笑)

 

式には参加出来ず、ロビーで駄弁っているだけだったけど楽しかったです。

(本当は参加していたかった)

 

でも、変わっていく人の中、自分が取り残されている感覚や、変わっていく人に対して一方的な失望などの感情が湧き出たりしました。

 

ヨネと二人で最後に二次会をしたけど、ヨネの素が見れて良かったです(笑)

f:id:nishikigoi-19:20170111205747j:plain

f:id:nishikigoi-19:20170111205805j:plain

誕生日

本日1月8日を持ちまして20歳になりました。

 

僕は、誕生日が苦手です。自分の価値が図られているような気がするからです。12時になってからLINEやTwitterなどからお祝いのメッセージが来ないかとそわそわしながら待っていて、メッセージが来ないと朝起きたらメッセージが届いているだろうと想像しながら寝る…

 

そして朝、目を覚ましてiPhoneを見ると通知画面にはメッセージが届いた痕跡は無くがっかりとした状態で一日を始めることになる。

 

そうなると一日中憂鬱な気分になり、自分の存在などを考えるようになってしまう。

しきりに連絡が入っていないかiPhoneを確認し、そのたびに絶望する。

 

お祝いのメッセージがぽつぽつ届くようになってもあまり喜べないでいるのはなぜだろうか。家族から「おめでとう」と言われてもうれしくない。なぜだろうか。

 

憂鬱な気分でいるからだろう。他の人が羨ましく、自分が祝ったはずの人が、親しい人が、一方的に好意を抱いてる人が自分を祝ってくれないと「何で?」「何で?」とな

る。

 

悲しいね。自分の事を心から祝ってくれる人に出会いたい…